1. クリニックサンプル4

  2. クリニックサンプル3

  3. クリニックサンプル2

  4. クリニックサンプル1

22.お風呂と冷えとむくみ

お風呂と冷えとむくみ


女性の悩みに多い”冷えとむくみ”
この2つに大きく関わってくるお風呂との関係性について

お風呂と冷え

お風呂入ってますか?

冷えやむくみが気になる女性は多いですよね。

私のパーソナルのお客様でもこの2点が気になる方に共通するのが”お風呂”

パーソナルではトレーニングだけではなくストレッチなどもするのですが、その時
特に下半身、太ももの冷えや張りでだいたい分かってしまう。

そして必ず『お風呂って湯舟入ってますか?』?と伺います。

すると99%の方がシャワーで済ませている事実。

女性は男性よりも冷えは大敵。

湯舟に入らないと体内の血流が悪くなり冷えは改善される所か悪化する一方。

【湯舟に入ることで得られる効果】


✔40°~41°のお風呂に浸かると副交感神経が優位になりリラックス効果が得られる


✔40°のお風呂に10~15分ほど浸かることで体温が1°上がる

→1°上がると免疫力や基礎代謝が上がる

✔睡眠の質が上がる

✔疲れが取れやすい


✔体臭を防止してくれる


などなど。

様々な効果はありますが、こう見ただけでもシャワーだけで済ますよりも確実に湯舟に入った方が心身共に良いというのが分かりますよね。

 

沖縄の人は湯舟に入らない⁈

先にお話しました私のパーソナルのお客様に沖縄出身の方がいました。
その方のお悩みは足首まわりのむくみ

ストレッチをしていて私も気になっていました。
そしてある日『お風呂入ってますか?』
の質問を。

するとやはり『入っていない』との回答。

そして初めて知ったのですが、沖縄の人は温暖な気候で生活しているためお風呂に入る習慣がないとの事。

驚きました。
後日テレビでもその内容の番組がやっておりやっぱりそうなんだと確信しました。

けれど気候を考えると納得できる部分も。

しかしその方は今は関東である東京暮らし。

同じ様に真冬でもお風呂に入っていなければ冷えは悪化し、むくみも酷くなる。

そこでせめてまずは2日に1回、もしくは足湯だけでも入ってみて頂ける様にアドバイスをさせて頂きました。


そして翌週、ストレッチの際にお客様の足を持った時に変化がある事に気付きました。

すると『先週から足湯を試してみました』とのこと。
効果が出ていてお客様もご納得。
私もとても嬉しく思いました。

そして、『今後は湯舟にも数日に1回入ります』と言って頂きました。

ご自身で足のむくみが軽くなり見た目の変化があった事が一番のきっかけです♪

それぐらい温める事は大切なこと。

私自身も改めてそう感じました。

 

お風呂とむくみ

冷えと同時に起こる”むくみ”

むくみに関しては冷えだけではなく体内の水分量が多くなったりしても起こる現象。

そして女性は特に血行不良でむくみ易い。

冷えと同様に男性よりもむくみ易い女性の身体。

【むくみの原因】

✔水分の摂りすぎ

✔水分不足

✔塩分の摂りすぎ


✔睡眠不足


✔体重増加による肥満

✔食事制限での栄養不足による水分調整の不調

✔立ちっぱなしなど同じ姿勢で長時間いること

✔血流が悪い


などなど。

あなたにも当てはまる事がいくつかあるのではないでしょうか?

ではどうしたらむくみを改善、解消できるのか。

【むくみの解消】

✔適度に体を動かす

✔睡眠をしっかり取る


✔バランスの良い食事、食習慣


✔ストレスを適度に発散する


などなど。

冷えと同じく血流を良くすることが大切になってきます。

また、むくみずらくなる様にきついパンツを履いたり、足に合わない靴を履かない様にすることも効果があります。

まとめ

冷えもむくみも女性の大敵。

誰でもスッキリした快適な体で毎日を過ごしたいですよね。

もしもあなたが今シャワーで済ませてしまっている生活をされている様であれば

”お風呂”に入る習慣
を、

まずは2日に1回でもOK。
足湯からでもOKです。

少しずつ試してみてあなたの体で効果を感じてみて下さい♪

そしてここでもやはり”運動習慣と食習慣”が大切。

血流を良くして体温を上げるには適度な運動と体内の水分量を調整するバランスの良い食事が大切。

◇運動習慣と食事に関してはこちらをご参照下さい
 8.筋トレって何のためにするの?
17.姿勢改善とダイエットの意識と習慣
5.ビタミンの成分・効果

冷えとむくみ知らずの体であなたの毎日が快適で幸せであります様に‼