1. クリニックサンプル4

  2. クリニックサンプル3

  3. クリニックサンプル2

  4. クリニックサンプル1

26.花嫁ボディメイク

花嫁ボディメイク

普通のボディメイクと何が違うの?
そう思われた事のある人も多いはず。

普通のトレーニングと花嫁のトレーニングの違いを解説。

花嫁トレーニングのキーポイント

花嫁のトレーニング、ボディメイクのポイントは

『程よく引き締まった二の腕』
『天使の背中』
『華奢で真っすぐな美しいデコルテ』
『コルセットを身に付けている様なウエストライン』
『スリムが引き立つヒップライン』

一見普通のトレーニングと同じ様に感じますが、
花嫁のトレーニングでは好みもありますが同じパーツでも
”適度に”引き締めること
がポイント。

◇特に二の腕はあまりムキムキになるとせっかくのドレスの雰囲気を崩してしまう
可能性も。
(スリム系でかっこよく着こなしたい人はちょっぴりムキムキでもいいかもしれませんが)

◇背中は肩甲骨が浮き出る天使の背中が理想的。
これには姿勢が良い事も必須。
そして適度な筋肉。

◇華奢でまっすぐ美しいデコルテは姿勢から整えます。
なぜなら猫背の人は鎖骨のラインが上に上がってしまいラインが崩れてしまうから。
そして鎖骨まわり、胸の筋肉を程よく付ける。

◇コルセットを付けている様なウエストラインはどのドレスのラインにも必須。
インナーでカバーもできます。
でもドレスを脱いだあとにも残る美しいウエストを身に付けていて嫌な人はいないはず。

結婚式のあとにも残るご自身の体をドレスを着る時から作っておきましょう。

◇スリムラインが引き立つヒップラインは言葉の通り、マーメイドなどのヒップラインが
際立つドレスはヒップラインを魅せる特権でもあります。
そしてこのラインを選ばれる人はスタイルも選ばれた人が多いのが事実。

であればその特権をフルに使って”引き立つヒップ”を作りましょう。

 

花嫁が挙式2週間前に意識するべき動作や行動

次に花嫁様が挙式2週間前に意識して過ごした方が良い動作や行動。

挙式2週間前には準備もほぼ終わり残りは荷物の搬入や最終のドレスや式場様との打ち合わせ。

その間にエステに行く方も多いかと。
そこでこの2週間で意識してお過ごし頂きたい事が。何点かあります。

✔姿勢の意識
→日常で猫背や巻き型になっていないか。お腹を落として過ごしていないか。

✔ボディラインの意識
→せっかく引き締めたりエステで磨いた体を甘やかしていないか。
姿勢と同様にお腹を落とす動作や姿勢、適度な自主トレーニングでキープ。

✔家事などの日常動作で上記2点を気を付けているか。
意外と盲点になる日常動作。

この日常の動作や行動にはたくさんの姿勢が悪くなる動きがあります。
日々の意識で体は変わる。
特に挙式2週間前の期間は当日をベストな状態で迎えるためにドレス姿のご自身を想像して意識して過ごして下さいね。

まとめ

花嫁のボディメイク。
普通のトレーニングとの違いは”適度”に引き締めること。

腕立て伏せで二の腕がムキムキになるのを避けるなら、背中と胸に効果が出る様にやればいい。

お尻だけ引き締めたいならスクワットじゃなくてお尻だけにフォーカスしたトレーニングをすればいい。

やり方一つで効果は変わる。

花嫁様にとってドレスを着る体、ボディラインはとっても大切でその瞬間が残る思い出。

その大切なシーンを彩る体と姿勢を適切なボディメイクで身に纏って下さい。