1. クリニックサンプル4

  2. クリニックサンプル3

  3. クリニックサンプル2

  4. クリニックサンプル1

1.現代人に多い猫背・巻き肩・ストレートネック

美姿勢

【美姿勢って何?】
美姿勢、美姿勢と最近良く聞くし自分の姿勢も良くないから興味はあるけれどそもそも美姿勢ってなに?そう思われる方も多いのではないかと思います。
そこでこのblogでは美姿勢とはなにか、についてお
伝えしていきます。

現代人に多い猫背・巻き肩・ストレートネック

まずは現代人に多い良くない姿勢についてお話していきます。おそらくご自身に当てはまるという方も多いのではないかと思いますし、すでにそれが原因で整体や鍼、マッサージ等に通われている人も大多数なのではないかと思います。

ではなぜ現代人は『猫背・巻き肩・ストレートネック』が多いのでしょうか?それもおそらくほとんどの人がご存じかと思いますが、ますはスマートフォンの普及、そしてSNSや仕事の業務もアナログからデジタル化している現代、パソコン作業が急増した事も原因にあげられます。

でも実はそれだけではなく、この良くない姿勢になる原因ってそもそもの日本人の骨格や日常の私たちの生活にも溢れているんです。むしろ遥か昔からその傾向はありました。そして意外と後者の理由や原因の方がお気付きでない方が多いのも現実・・・
スマホとPC対策をした所で日常生活や骨格をカバーでていく改善がされなければ本末転倒。なかなか良くはなりません。

まずは遥か昔になぜ猫背だったか。それは日本の文化である”着物”にあります。

着物を着ていた昔の日本では『胸をへこませて腹をはれ』と言われていたそうです。胸がへこんでお腹がでるその姿勢が正しい姿勢と。胸をはりお腹をへこませるのは欧米的考えだったそうです。そしてそこにはこうも書かれていました。『時代と共に日常的な身体の動かし方も理想とする姿勢も変わってしまった』と。これを見て私は『えっ?』と思いました。現代ではありえない考え方です。

でもだから骨盤の向きが日本人と欧米人では違うことにも納得できますよね。現代人としては悲しい現実ですが、日本人は元から猫背になり易い骨盤と筋肉の付き方なんです。

だからこそ筋トレによって美姿勢を保つ筋肉を付ける事や欧米的思考の胸をはってお腹をへこます事が今は大切だと言われています。なぜならそれは美しく見える身体のラインだけではなく、姿勢によって心の面(性格)にも影響するからです。これについてはまた後日書かせて頂きます♪

そして現代の私たちの日常で起こる姿勢が悪くなる動作とは・・・特に女性の方は要注意!

まず”料理”をする時。野菜やお肉、その他何かを切る時の姿勢を思い出してみて下さい。かなり巻き肩になりますよね。この動作も長く続けると猫背・巻き肩の原因に!

次に書き物をする時。デスクで書き物をする時の姿勢を思い出してみて下さい。おそらくほとんどの人が猫背。きれいな姿勢で書き物をしている人はほぼいないと思います。

他にも電車で立っている時の姿勢や日常座っている時の姿勢。食事をしている時の姿勢・・・などなど日常には姿勢を悪くする動作がたくさん潜んでいるのです。

つまり今多く問いただされているスマホやPC作業の時の姿勢だけに気を付けていても改善は難しいという事です。

まずは日常の動作や姿勢から見直して美姿勢でいるために必要な所作と身体を身に付けたいですね。

猫背・巻き肩が引き起こす様々な不調と肌や美容への繋がり

人の身体は骨盤を軸に歪んでいきます。猫背がひどくなればそこから首や肩への影響も出てきていわゆるストレートネックになるのです。これもまた現代人に多い悪い点。

成人の大人の頭の重さは平均で約5㎏はあると言われています。その頭を細い首が支えているのですからその位置がずれれば痛みや支障がでるのは想像ができる事ですよね。猫背からストレートネックを引き起こすと先に言いましたが、逆も然りで首が前に出る事でそこから胸椎や背面の歪みにも繋がります。人の身体って別々の様で全て繋がっているんです。

とはいえ完璧に正しい姿勢でいる事はほぼ不可能でしょう。なのでせめても気を付けられる部分は気を付けて、できるだけ美姿勢に近い姿勢でいたいものですよね。

猫背・巻き肩が引き起こす様々な不調とは・・・

■肩こり


■腰痛


■下腹がでる


■呼吸が浅くなる


■血流が悪くなる→むくみや冷えに繋がる→筋肉がかたくなる→太りやすくなる


■冷える事で脂肪がつき易くなる→基礎代謝が下がる→太りやすくなる


などなど・・・これだけ見ても悪い事だらけですよね。特に女性にとっては嫌な事ばかり

そして更にはこの姿勢の悪さが美容(お顔)へも影響するんです。例えば・・・

■首のこりやかたさはお顔への血流不足やリンパの流れを悪くしてくすみの原因に

■血行不良によりクマができる


■猫背により身体の様々な筋力が衰えリンパや血流の流れが悪くなる→皮膚の下に滞っ
た老廃物が皮下脂肪として蓄積され、その皮下脂肪を支えられなくなり顔のたるみとし
て現れる。


上記の様に猫背が影響する悪循環は身体だけではなく女性にとって重要なお顔・美容へも影響するんです。

人の身体は頭頂~足先までが筋肉を包む膜(筋膜)で繋がっています。
なのでどこか1つでも歪むと他の部分もその歪みに引っ張られ次から次へと悪循環を生んでいきます。

大切なのは衰えを支えるための筋力・筋肉を付ける事はもちろんなこと、私が自身の姿勢改善で感じた事、そしてたくさんのお客様のパーソナルトレーナーを務め、姿勢改善についても歩んできた経験から、最も大切な事は別にあります。

それは次項で詳しくご紹介していきますね!

美姿勢ってこういう姿勢・美姿勢を作るうえで最も大切なこと

美姿勢って聞いても具体的にどんな姿勢なの?正しい姿勢が分からないという人も多いのが実情です。おそらくご存じの方も多いかもしれませんが『耳の下先→肩先(肩峰)→腰骨(骨盤)→くるぶし』このパーツが1本の線で繋がっている事が理想の姿勢と言われています。

でもそれって自分では確認がしずらく日頃の生活では分かりずらいものですよね。そしてこの類の情報って専門用語で溢れていて尚更分かりずらいと思う方も多いのではないかと思います。特に女性は興味がなければ人体の詳しい正式名称なんてそれだけでスルーしてしまいますよね。

そこで私なりに考えた素人でも分かりやすい言葉で解説する日頃ご自身で気を付けられる美姿勢作りをご紹介致します。

その前に、まずは美姿勢を維持するために最も大切な事をご紹介していきます。これも至ってシンプル単純な事なのですが、このシンプルな事ができない人が大多数なんです。なのでこの記事をお読み頂いている方には是非ともこのシンプル単純な事を継続して頂きたいなと思います。

 

【美姿勢を維持する為に最も大切なこと】

その①意識すること

その②日々続けること


その③美姿勢になってなりたい自分・理想の姿をイメージすること


この3点が最も大切なことだと私は考えています

えっ、そんなに簡単な事?と思われる方も多いかと思いますが、単発で考えれば簡単です誰でもできます。

でもこれが”継続”となると意外とできないのが現実なんです。私のパーソナルのお客様でもこの”継続”がなかなかできずに姿勢に悩む方が多いです。でも皆さんに共通するのは『姿勢を直したい』という気持ち。

筋トレやヨガその他の運動をする事もとても大切なのですが、姿勢を直すという行為においてまず最も大切なのは上記でお伝えしました3点です。それが伴わなければ筋トレやヨガその他の運動をしても姿勢の改善、身体の改善には満足に至らないのです。

なので私は自身の『30分で美姿勢を作る』講座でも美姿勢作りで大切な事、セルフケアの仕方をメインでお伝えしております。そこから身体を変えたいという意識を持ってトレーニングやヨガなどに取り組めば姿勢改善も兼ねた良い結果を残す事ができます。

せっかく時間もお金も掛けて取り組むならば自分が掲げた目標や理想を達成して頂きたいですし、何よりそのマインドがご自身のモチベーションに絶対繋がります。

男性でも同様のタイプの方もいらっしゃいますが、大まかに分けるとは女性は男性よりも理屈より感情やマインドで行動を起こします。

筋トレや身体作りもご自身のモチベーション、マインドが一番目標や理想の達成に繋がると私は自身の経験から思っております。実際にパーソナルをさせて頂いたお客様でも理想通りの結果が出ているのはこの『モチベーションとマインド』が保てている人です。

美姿勢作りも同様で日々の意識と日々継続していくマインドがとても大切になります。

ではどうしたらこのマインドを保つ事ができるのか・・・③にある様に美姿勢になってなりたい自分・理想の姿をイメージすることとありますが、理想の姿というのは見た目だけではなく内面や自分の環境の在り方だったり人それぞれ多様だと思います。

イメージするきっかけは何でもいいんです。

例えば・・・

『美姿勢になって結婚式のドレスを最高に美しく着る』

『美姿勢になって婚活での第一印象をUPして幸せになる』


『美姿勢になって前向きポジティブになる』


『美姿勢になって自分に自信を付ける』


『美姿勢になって初デートでの印象UPにしたい』


『美姿勢になって仕事へのモチベーションを変えたい』

 

などなど・・・

いくつでもきっかけはあると思います。自分が意識を持ち継続できる理由ならば何でも良しです!
ただあまりお勧めではない理由は
『理由はないけどなんとなく美姿勢になってみたい』です。

もちろんただその時だけの興味や経験として取り入れるのは悪い事ではないです。
しかし美姿勢になる事で何かを変えたい、変わりたいと『未来』の自分への変化を考えている人たちにとってはあまりにも弱すぎる動機なため、この理由だとなかなか意識を持ったり継続する事は難しくなるのであまりお勧めではありません。

人は自分にとって納得のいく動機や理由、そしてその動機に対してどんな気持ちかを持った時にこそ本気で物事に取り組み継続することができます。

子供の頃のことを思い出してみて下さい。子供の頃って好奇心旺盛で興味を持つとなんでもやっていませんでしたか?

それは子供の頃って”未来”を未だ考えずに純粋無垢だからです

この気持ちは大人になっても忘れないで頂きたい気持ち、なぜならその気持ちと心があなたの可能性と世界を拡げるから。

でも、大人になると好奇心や興味だけではなく自分の選択で責任や金銭、時間管理などなど・・・様々な事が巡ってきて子供の頃の様にはなかなか踏み込めない事が多くなるのが実情です。

だからこそ
自分にとって納得のいく動機や理由、そしてその動機に対してどんな気持ちか
がとても大切なのです。

自分が納得する動機や理由があり、その動機に対するワクワクする気持ちやマインドがあればそれに伴う責任やお金、時間も惜しみなく費やす事ができ、継続する事ができるからです。

そう考えると大人の方が自分の責任でお金や時間も自由に使える、選択肢も可能性もたくさんあるのではないかと私は思います。

この記事を読んで少しでも”美姿勢”を作ることに興味をお持ち頂いたあなた。
是非とも明日、いえ今日から何をするか、したいか、何を選択するか、したいかを考えて行動してみて下さい。

そして『美姿勢が引き起こす様々なhappyな出来事』を感じて体験してみて下さい。

この『美姿勢が引き起こす様々なhappyな出来事』については次回のblogに書かせて
頂きます♪